FC2ブログ
エイジア・ベイコク・ベース


MMAファイターがプロレスに上がる時代からぼんやりと考える魔界俱楽部の再評価

Category: プロレスの生む物語   Tags: ---


ロンダ・ラウジーがそれなりにWWEに適応し、少し前にケイン・ヴェラスケスがメキシコのプロレス団体AAAに出場したかと思えば、なんとWWEにてブロック・レスナーへ(プロレスらしい)パウンドを見舞うという、トップクラスのMMAファイターがプロレスに上がることが珍しくなくなった。

昔みたいに一時期だけ、しょっきりをやるみたいに登場するのではなく、ロンダやヴェラスケスの動きを見る限りまっとうなトレーナーが付いていることは確かだし、プロレスの枠内でMMAらしさを表現させる構成も確かに見える。これは向こうの出来事だけではなく、日本でも起きていることで、パンクラスの川村亮がいまロッキー川村としてノアに上がっていたり、BJJのヘビー級として活躍し、MMAファイターでもあったシュレック関根も全日本プロレスに参戦していたりする。

時は流れ、MMAとプロレスの違いが明確になった時代に、MMAファイターのキャリアのひとつとしてプロレスがあらためて登場している時代、ふとおもいだすのは魔界俱楽部のことだった。プロレスとMMAは同じようなものだとされ、漠然としていた暗黒時代の新日本プロレスで組まれたユニットは、今思えば一番うまく格闘家枠を使えていたような気がする。

Continue »

スポンサーサイト



テーマ : プロレス    ジャンル : スポーツ

いい年をした観客なので幻影は怖いよ、面白いから

Category: MMA   Tags: ---
朝倉海が堀口恭司に勝利したあとで、堀口が29歳の誕生日を迎えたことをツイートしているのを見た。そうか、日本のMMAでPRIDE武士道世代から代替わりして、最初から格闘技バブルが終わっていたころから飛躍してきた世代の選手も30代に差し掛かっているんだ、と気づいた。

その世代は最初から幻影がないはずだった。(メジャー興行を軸に言えば)プロレスから格闘技イベントに至る長い幻影がなくなり、MMAがほぼ完結した競技として見られていて、UFCが最高の場所という世代。堀口恭司や石渡伸太郎、 扇久保博正、佐々木憂流迦に石原夜叉坊、そして(最近はなかなか試合に恵まれないが)田中路教、元谷友貴たちがそうだろう。彼らの世代がRIZINに上がることは、特別な幻影がなくとも第一線の選手が活躍できる時代になったことを意味しているのだと思っていた。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

立川のQuintetへ

Category: 「見立て」の格闘観戦記録   Tags: ---
gjbjbkんjkkn

クインテットが「寝技のK-1」ってコンセプトも含め、始まってから1年。サブミッションオンリーに膠着を抑えるルール、あるテーマで集まったグループの団体対抗戦を行うという、観て面白いことを目指したグラップリング大会は回数を重ねるにつれて(やはりというか)難しいことにもなっている。アマチュア部門も開催され、「流行りの格闘技ではなく。愛され続けるスポーツでありたい」とコピーがついたのを見ていて、「えっ、どっちなんだ?」って思ったりもした。というわけで、実際に立川立飛アリーナへ観に行ってきたのだった。

Continue »

漂流するMMA軽量級の世界

Category: MMA   Tags: ---
rs-217271-GettyImages-477255666.jpg

「この試合はフライ級の将来を左右する重要なものだった。階級のみんなを代表して戦ったよ。」セフードがKOを勝ち取ったとき、そう言ったという。

MMAの軽量級はこのスポーツの最前線といって差し支えないけれど、UFCフライ級消滅が現実化しつつあるなかで疑わしくなってきている。早々に動向は進んでいて、去年の大晦日RIZINにはUFCフライ級だった佐々木憂流迦が参戦した。でも絶対UFCのあの階級で闘っていきたかったと思う。UFCの運営が岐路に立ったことによって、日本のメジャー興行に堀口恭司や佐々木など現世代の日本人トップが終結する形になった、というのは皮肉めいている。

Continue »

競技格闘技におけるバグ 那須川天心vsメイウェザー

Category: 「見立て」の格闘観戦記録   Tags: ---
1.jpg

「那須川天心vsメイウェザー」は興行格闘技で意図的に発生させたバグだ。しかも大晦日のTVで見ているうえで、ほとんどの人間がバグだと気づかないように出来あがってしまった。いま(選手の競技能力の上では)厳密なシステムで運営されている格闘技にプロモーションがチート行為を行うことで、見た目にはおもしろいバグを生み出し、表向きは多くの人々が喜ぶ結果になったのである。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

プロフィール

EAB/葛西 祝

Author:EAB/葛西 祝
ジャンル複合ライティング業者

人気ブログランキングへ
公式サイトはこちらから。これまでに書いたものの実績をまとめています
mail: kyukakukaizoudo@gmail.com

人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム