オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


日本の(ある)格闘技の10月

Category: 格闘周辺時評   Tags: リングス  プロレス  MMA  
P1010540.jpg

 そういえばこのブログのタイトル&コンセプトを書いてるオレがすっかり忘れてた!えーっと「オウシュウ・ベイコク・ベース」は北米UFCの価値に覆われる中で日本はどうなっていくのか― ってコンセプトで、欧州(グローリー・K-1)と米国(UFCなど)にイニシアチブを取られた形の日本はどう変動していくのか?を見取るものだったんだが、ここのところの日本のMMAは完全に無視してた!

 ということで日本の興行格闘技のここのところを簡単に眺めてみたが、面白いことに北米MMAの価値と別個の部分を求めている興行というのが見つかり、「MMAは一つのスポーツ」みたいなレベルで捉えたくない心象というが、やはりあるのだと思う。

<<リングスはやっぱり日本最後のプロレス・格闘技団体>>
<<早い段階で魅力的な選手だったらもっと話題になってるグラバカ菊田興行>>

Continue »

スポンサーサイト

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

リングスの帰還によって、修斗もまた救われるだろう

Category: ウェブ線上の批評   Tags: MMA  リングス  ジ・アウトサイダー  ZST  修斗  
P1010274.jpg

 前田日明のリングスが来年3月、遂に復活するらしい。これで和製ヴァーリトゥード喧嘩興行であるジ・アウトサイダーが選手を発掘する機構も込みの下部団体として機能し、リングスが活動停止した後も最後に生みだした独自MMAルール・KOKルールを継承した、所英男・今成正和らが主戦場としていた後継団体ZSTも合流していくらしく、リングスをトップとする興行・競技的なヒエラルキーを形成していくものになるらしい。

    現行の日本格闘技界にとってのリングスの帰還の意味とは?前田日明の評価は?

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR