オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


UFC178 ドミニク・クルーズの復帰はあっさりと水垣への期待を叩き潰す

Category: 見立てのMMA観戦記録   Tags: MMA  UFC  

無題

 これもまた年間ベストクラスの面白さやマッチアップのある結果が続出した大会ということで、スター同士のPPVブロックバスターなカードこそ少ないとはいえ、9月のUFCは恵まれてんなと思う。

 しかし本当に面白いマッチアップの中、水垣vsクルーズの対戦に関してはみてるこっちがトラウマになりかねないような展開となってしまったのでした…

Continue »

UFC JAPAN みんなギリギリのマッチアップばかりで素晴らしい興行

Category: 見立てのMMA観戦記録   Tags: MMA  UFC  
金網の向こう 判決定 8

 大会としては五味や秋山といったスターファイターに加えて、いよいよUFC参戦した金原(ほんとに旧戦極トップ勢の日沖や小見川、チャンソンが続々と契約していった中、初代チャンピオンがここまでにたどり着くまで長かった…)、堀口や田中といった新鋭、さらに女子から中井りんが揃うなど、これまでになく国内~北米トップの構図が結集してる形となった。

Continue »

ジャクソンMMA加入後に蘇ってゆくアルロフスキー

Category: 見立てのMMA観戦記録   Tags: MMA  UFC  
UFN.png
アルロフスキーVSペザォン

 これは正直アルロフスキーが勝つとは思ってはおらず、しかもこんな形になるとも思っていませんでした…

 ジャクソンズMMA加入後でUFCに復帰してからのアルロフスキーは、それは基本的な身体の動きの柔らかさや切れ、ステップによる位置取りなんかの切れが鋭くなっていて、一時期のもう完全に終わったんじゃないかってくらいの落ち込みようが今回払拭されたと見ていい。マークハントもそうだったんだけど、キャンプが変わってから劇的に変貌した。

 シウバを狙う打撃の攻め手や際での詰めや処理速度が異様に高く、タイトに構えるシウバを捉えてしまった。割にタイトで体幹の強さ・リーチの長さなどで制空権取って持って行っちゃうケース多いだけに、ライトヘビークラスのような処理速度や密度のある攻め(アンソニージョンソンやライアンベイダーとか見ても)をアルロフが行ってるのが面白い。スティーブ・ミオシッチみたいな嫌な相手との試合が望まれる。

 一方で、薬物検査厳格化が進んで以降、これまでにフィジカルのアドバンテージを生かしてきた選手がここにきてキャリアが揺らいでいるケースが散見される。ペザォンもかなり臭いと踏まれてたようだが、トータル的にはもーちょいやれると見てるんだけど。

GSPのドキュメンタリー本編では欲動がわからないままだが、阿部寛が答えを言う

Category: ファイト・シネマ・スコープ   Tags: MMA  
zao_wou_ki.jpg

 時は早い・・・本国で公開された時点でもジョニヘンと死闘の末に判定勝利をするも、タイトルを返上し、第一線から退いたと見られてもおかしくないようにMMAシーンが変貌した直後だ。ここ5,6年くらいの間のウェルター級戦線をある種総出で振り返っているかのようで、今では懐かしくどこか牧歌的にすら感じる。オレが初めてGSPの試合を観たジョシュ・コスチェック戦から暫定王座戦でのコンディットvsディアズの判定問題などなど。どれももう急速に遠い過去のようだ。

 しかしこうしてGSPを振り返るにやはり彼を根源的に稼働させているなにかを見出すことは難しい。奇妙な書き方なので伝わりにくいかもしれないが……去年のアンデウソンが第一線から引いていく中で、ここまでに見せてきた北米vs南米的なコントラストから発せられるエンタメ性と比較して、GSPは全ての格闘技をフラットに繋ぎあわせ、ファイトスタイルを完成させていく過程同様UFCウェルターシーンをフラットにしていったかのようだ。 

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

神話の続き ワイドマンvsリョート 死に物狂いのとき人は年老いる

Category: 「見立て」の格闘観戦記録   Tags: MMA  UFC  クリス・ワイドマン  
kin.jpg

■クリス・ワイドマンvsリョート・マチダ 見立ての格闘観戦記録■

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR