オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


2011年のキャプチュード・現在の格闘技のネガ・フィルムとしての前田と猪木

Category: プロ格闘技   Tags: 前田日明  アントニオ猪木    棚橋と中邑  ジ・アウトサイダー  
歴史学

 いまや、「日本のメジャー格闘技団体であるものは全てIGFである」くらいの極論を言っても外れないんじゃないかというくらいの昨今。ここに来て、K-1ファイターの筆頭格だったはずのバンナがIGFに上がったり、FEGの窮状に対して真っ向から批判を展開し、リングスの復興を口にするなどの発言が目立つ前田日明らを見て思うのは、何にせよ2000年代からここ10年近くプロレス・格闘技の双方が様々な形で黙殺しようとしていた部分・前田日明アントニオ猪木のこの時代からの評価とは?ということだ。

Continue »

スポンサーサイト

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

漂泊するK-1・格闘技の「メジャー」の物語性の国境線の上で

Category: プロ格闘技   Tags: K-1  メジャー  物語性  チャンピオンシップ  
人形の家

一向に今年の大会開催のアナウンスが為されず、いくつかのK-1ファンのサイトを拝見しても非常にフラストレーションがたまっているのが見られるし、本当にここが末尾になってしまうのか・・・?という焦燥のある、日本で格闘技をメジャーに持ち上げた要因の最大のものである、K-1の20年近い歴史の中の意味とは?

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

GSP・パッキャオ・歴史を更新する米国、その時の流れの速度は

Category: プロ格闘技   Tags: MMA  UFC  ボクシング  GSP  パッキャオ  
ガチャ

<<UFC129・「パッキャオvsモズリー」など5月初頭の格闘技の展望>>

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

事件と時代とプロレス・ビフォー311

Category: ウェブ線上の批評   Tags: プロレス  格闘技  事件  
プラスチック爆弾

 かつてまで一緒にされてきた「プロレス格闘技」はもう完全に別物と判断されて久しい。前者は「全てが筋書き通りのエンターテインメント」で後者が「嘘偽りのない真剣勝負で最強を見せる、スポーツ」ということでもうハッキリ解釈されていると思うのだが、歴史的に局面局面で非常に印象的で、何らかの「事件」としか言えないようなトピックスが起こる。思うにそこにこそ他スポーツに対してこのジャンルが逸脱していると思うプロ格史の特殊性の側面の考察編。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

事件と時代の格闘技・アフター311Ⅱ

Category: ウェブ線上の批評   Tags: プロレス  格闘技    事件  
プラスチック爆弾

かつてまで一緒にされてきた「プロレス格闘技」はもう完全に別物と判断されて久しい。前者は「全てが筋書き通りのエンターテインメント」で後者が「嘘偽りのない真剣勝負で最強を見せる、スポーツ」ということでもうハッキリ解釈されていると思うのだが、歴史的に局面局面で非常に印象的で、何らかの「事件」としか言えないようなトピックスが起こる。思うにそこにこそ他スポーツに対しこのジャンルが逸脱している特殊性の一つだと考える、その「事件性」を軸にしたエントリ。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR