オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


ポストK-1の筆頭・IT's showtimeが手にしている歴史の手綱とは?

Category: 欧州構造体系   Tags: K-1  IT's    showtime  歴史  
赤における考察

K-1の主催FEGがいよいよヤバい状態に入っており、欧州のショウタイムなどに立ち技の歴史の流れの続きを見ようとしている人も少なくは無い。

 しかし、実際現在のところのK-1の持っていたクリエイティビティなどはどの程度まで引き継がれるのかな、って話ではある。早い話、ここからの立ち技はいちスポーツとなるか伝統芸能になるか新格闘技としてどれだけ欧州圏にて拡大できるのかの歴史の奔流を作れるのかという期待があるのかという。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

アンデウソン・シウバVS岡見勇信 その勝敗の分岐ごとに思い知らされるもの

Category: 米国基地   Tags: 岡見勇信  UFC  MMA  
花の生首

 遂に決定したUFC134での、岡見選手のUFC王座決定戦。開催地がリオデジャネイロと完全に王者のホームということから、南米のマーケットの成功を考えると、やはり主催者側としてはそういうことなのだろう。

 自分はそういうことよりも、ほぼ唯一の日本人が最前線に関わっているケースであるこの試合が、結果次第で現在の日本格闘技史に関して思い知らされる面が重要だと思う。なんにせよ、この試合の結果によってこの記事の見立てだけなわけなく、日本格闘技史の進路もかなり影響されるには違いない。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

時差7時間の狭間のボクシング・動くな、死ね、甦れ!

Category: P・M・BOXING   Tags: ボクシング  亀田興毅  日韓戦  メキシコブエルトリコ戦  パッキャオ  ヴィターリー・カネフスキーのこの映画は未見  
リバー

 <日本時間5・7・19:00と、現地ラスベガス時間5・8・18:00>

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

ボクシングは映画にて焼きつく。ではシネマスクリーンの中のプロレスは?

Category: プロレスの生む物語   Tags: プロレス  ボクシング  映画    
ワーナー


 アメリカのボクシングにおいては、フィクション・伝記・ドキュメントに関わらず優れた映画が発表されている。最近発表された「ザ・ファイター」がアカデミー賞に選ばれたことも記憶に新しい。

 しかし、プロレスのように、競技としても題材としても、一種の矛盾が濃厚に存在しているこのジャンルに関しては先のアメリカボクシング映画みたいに映画作品としてまとめ上げられるような題材になる人物や事象というのは希少だし、またフィクションで取り扱うにも単なる感動を引き出す題材としても、ボクシングのように感情移入がたやすいものでもなく、興行的にも作品的にも成功し完成されている作品というのは難しい。これは様々な矛盾を抱えた題材であるゆえに非常に切り口を捉えられるセンスが問われるからと思う。

 というわけで今回、映画の題材としてのボクシングプロレスという視点からの、プロレスと格闘技の差についての考察です。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

プロフィール

EAbase887(葛西 祝)

Author:EAbase887(葛西 祝)
mail: kyukakukaizoudo@gmail.com

人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR