オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オウシュウ・ベース・日本立ち技格闘技に引かれた国境線と、その上に立つ日菜太

Category: 欧州構造体系   Tags: K-1  It'sshowtime    日菜太  
セブン

 ここんとこのショウタイム日本支部の登場と、いよいよ再開のニュースを出したK-1MAXの間のキナ臭さは、やっぱ興行格闘技の先天的な運命たる分裂の段階に入っていてヤバいということを思わせる。

 立ち技格闘技界に引かれつつある、FEG・ショウタイム間の、欧州と日本の国境線を境に正直危ない事態が起こりかねないという予感や、こうした構図においての日本国内においての(あくまで国内だけど)立ち技格闘技の歴史の手綱を持っている選手と、そしてその選手らこそが2011年の立ち技の爆発力かもしくは悲劇的な事件になるかの運命を背負っているという見立ての章。

Continue »

スポンサーサイト

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

パッキャオと亀田/21世紀における、王者の権威と、他競技にて輝く技術の地層としての「ボクシング」

Category: P・M・BOXING   Tags: ボクシング  王者の権威  パッキャオ  亀田三兄弟  UFC  It'sshowtime  
サイコラディカル

 まずは単純な疑問だけど、今現在の格闘技における強さと、それを示す王者の権威、というのはどうなってるのだろうか?

 最近のUFCやIt's showtimeなどのMMA、キックとこれらと平行して最近の海外のボクシングを見ていて、順接的にも逆説的にも強く感じるようになったのは、「やはり新興格闘技の中でもボクシングが醸成してきた技術の地層がいまや必須となってることや、また「日本の世界戦」の外側での、ドネアやガンボアやロペスなど海外の選手らの描く試合の振り幅はすげえな」という単純でいまさらなことであるが、同時に「新興格闘技はボクシングに近づいていくべき」みたいなことを前の記事あたりに書いたと思うが、当のボクシングの競技としての権威の現在や、王者の権威の現在とはどうなのか?という、 「競技と権威」 の章。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

時に奇妙な武道の歴史・そして語られ直すべき中井祐樹氏

Category: プロ格闘技   Tags: 武士道  思想  新格闘技  中井祐樹  
どこかへ

 「格闘技」というジャンルで特に際立つものといえば単純にバイオレンス性などを挙げることができるが、それを抑制し調和させる意味や思想として「武士道」「武道」がクローズアップされることも少なくない。

 が、そうした「武士道」を標榜する新格闘技としての、かつての堀部正史の「骨法」や、佐山聡の「武道 掣圏」を目にした時の動揺とはどういうことなのか?こうした思想の暴走が如実に出ているカルティック格闘技あたりをはじめに、今回は学校教育の「武道必修化」あたりも軸にして、「格闘技と武道」、またはプロ格闘技と「武道」、そしてそれらを越境してきたと思われる、日本MMA初期の立役者であり、ブラジリアン柔術家であり日本修斗協会会長である中井祐樹氏の評価とは?の話。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

それは「スーパーHERO's」だったかもしれない、「DREAM FIGHT FOR JAPAN」

Category: MMA   Tags: MMA  DREAM  HERO’s  
デジタルによる南米の校庭

MMA」というのを変動する時代の変化の最先端を反映したジャンル、ではなく完全にいちジャンル、いちコンテンツみたいに開き直り、さらに「アメリカはアメリカ。日本格闘技は日本格闘技。市場が違う」くらいに割りきっちまった場合の仮説として、今回のDREAM出場メンツを見直してみればどうなるだろうか?

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

ウェブ線上の弓取式・日本格闘技と「場」

Category: プロ格闘技   Tags: 相撲  プロレス  ボクシング  
フェーム

 いまや地上波にて生き延びている、方法や規模はどうあれ世間にチャンネルをとりあえずは開いている興行格闘技のジャンルがプロレスボクシングくらいしかない中、ついに大相撲も八百長問題から夏場所がNHKにて放映されることなく、「技量審査場所」という名称でニコニコ動画にて配信されるという状況となっている。

 すべての格闘技興行のドグマにある大相撲の、八百長問題を受けての地上波からネットへの以降はどういった状況を象徴しているのか?今回はそんな風に流れ着いた相撲に見られる、「地上波とネット」という、世間に露出する次世代型の形態なのかやっぱ追い詰められての方法なのか?のから、「日本格闘技が突出していたもの」ということの考察。 

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。