オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想的なVTJ5th 中村優作のステップ・夜叉坊のラッシュ 

Category: 見立てのMMA観戦記録   Tags: UFC  VTJ  
 20140517201055b18.jpg

 ニコニコ動画で観たのだが、低価格による映像配信を行うかわりに音楽の使用料から実況・解説も省き、カメラも一つだけというコストダウンによる大阪大会は薄く暗く青い照明とも相まって禅問答をしているかのような・日本の修斗のMMAの中での立場や正史を追おうとする誠実さというか。

 どうあれVTJがいよいよUFCと手を組み、日本版TUFがスタートする公算が立ちはじめているということで、そのプレ段階ゆえのエアポケット的な興行と見るのが当たりに近いか?ということであたりまえの観戦記録。

Continue »

スポンサーサイト

リコ・ヴァーホーベンを真剣に楽しむためのコツは誰も教えてくれない

Category: プロ格闘技   Tags: 立ち技  

sds.png

 競技や技術全体の進歩は「スターがいたから」「団体に金があったから」「ルールの整備のおかげで」だなんて一面的には語れない。結局他の分野の進化や成功の逸話と同じく多元的な要因が重なるものであり、たとえば現在の立ち技の進歩の停滞に関しての指摘も正確に行うことなんて難しい。

Continue »

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

ノーガードより軽く マルチネスvsコット

Category: P・M・BOXING   Tags: ボクシング  
20080414235105.jpg

ボクシングやキックのように各種格闘技では各種格闘技ごとに、オーソドックスに構えたスタイルにて細かい攻防の選択を行うボクシングの距離キックの距離がある。

それがわかっていてもやっぱ個人的に好みなのはナジーム・ハメドのように脱力したスタイルでオーソドックスなボクシングの距離に一切付き合わないやつだ。

ハメドとは種類が違うけど、そうした脱力によって相手の距離を狂わせるスタイルで近年に感情移入してたのはミドル級のセルヒオ・マルチネスだ。 そのスタイルによってオーソドックスなボクシングスタイルやミドルの体格を生かしたフィジカルスタイルの愛とを撃破してきた中で、新たに防衛戦の相手に現れたのはウェルター級にて数々の激闘を繰り広げたミゲール・コットだった。

Continue »

ヴァンダレイシウバvsソネン消滅 現実は誰よりも皮肉

Category: 格闘周辺時評   Tags: ---
2014061418384315e.jpg
MMAトレンドがまた一巡りした現在にヴァンダレイ・シウバとチェール・ソネンを観る快楽。それは早い話がファイトスタイルのアグレッシブさは無論のこと、言動や態度も過剰な異形を見つめるという、ジャンル当初の革新性や目新しさが洗練が進む中で失われゆく見世物としての快楽だ。

いよいよ競技的な洗練が進む時に彼らの前時代的な道筋に関して皮肉めいた視線を送る観客も少なくはないだろう。だが最後の防衛ラインとも言える二人の決闘が流れたという事実。この一連の経緯は興行や見世物の気配の強い彼らを見つめるどんな皮肉な目線よりも、現実そのもののほうが遥かに皮肉であり辛辣であることを観る側に突きつけるのだ。

Continue »

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。