オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


EAbase・まぼろしの市街戦

Category: 格闘周辺時評   Tags: ボクシング  K−1  MMA  UFC  
<<ジョン・ジョーンズがさらなる飛躍をするために>>
<<WBO・IBF公認へ。日本ボクシングが4団体を認める時代になるか?>>
<<バダ・ハリ戻ってくるんかいっ!(間違いあったんで補足訂正)>>
ga.jpg




<<ジョン・ジョーンズがさらなる飛躍をするために>>

 世界の興行格闘技の進歩であり回帰というのを感じさせるということで、オレは一貫してジョン・ジョーンズはもうボクシングでは実現が遠くなってしまった現代においてのアリやタイソンになれるかどうかというレベルだと見ており、実際にUFCサイドの方もジャンルを越えた価値を持てる選手と評価している。

 しかし、真にアリやタイソンのレベルにまで評価されるかの領域にいけるのかいうとここまでの防衛戦の完勝を見る限り(エヴァンスに1R取られてはいたけど)、やはり今後はヘビーに上げてジュニオール・ドス・サントスと闘うというハードルを越えねば果たされないと感じさせられる。そもそものアリやタイソンは、その類まれなキャラクターによってのみ伝説へと駆け上がって行ったわけではなく、やはり体格差を越えた勝負に勝ってきたこそというのもあると思うし、また現在のクリチコ兄弟が圧倒的ながら、それが伝説となる評価を少なくともオレは下し辛いのも、もう単純な話、その恵まれた体格によって完全に制空権を取り切ってしまう試合で闘っていく試合をやっていくのはやりきったよな、とこの前の防衛戦より感じる。

 まあこういうことは当のUFCサイドがもっとも理解しているようで、ダナ・ホワイトもJJの階級変更に関しては慎重になっている発言も散見される。

 ジョーンズの試合でしか見ることのできない、手四つからの肘やバックキックなどのシーンの数々はライトヘビーの試合でしか可能ではないかもしれないし、今後階級が変更した際にはその戦法も変わっていくとはザックリ考えても予測されるが、仮にこれからヘビー級の王者を取ることが実現される未来になったとしたら、UFCはまた一つMMAというジャンルをネクストレベルに押し上げることができるだろうし、その時こそ現代のアリかタイソンかの判定が下されるのである。

 <<WBO・IBF公認へ。日本ボクシングが4団体を認める時代になるか?>>

 もうオレは全ての興行格闘技に関して競技性だとか正統性がどうのといった議論はしない。根本的には立ち技もMMAもボクシングも同じであり、その真剣勝負を売り物にする興行としての構造が異なるだけだ。

 ゆえにオレは日本で4団体時代が来ることに関してはもう「王者がさらに乱立する暗黒時代」「終わりの始まり」といった評価を取らない。ここはもうボクシングを興行としてどう転がすのかといったセクションに入ったと思うことにする。

 転がし方にも色々あるだろう。1は真っ向勝負で興行・内容共に一番コアファンが感情移入しやすいだろうオーソドックスな王者同士の統一戦を行っていくことによる興行など(こう書きながらいかにして統一戦が承認されるのかもわかってないんだが)か、2に現行の亀田を代表とした、完全に王者というものを興行の手形としてしまう方向で世界戦興行にするか、3に帝拳の西岡利晃の戦略のように海外での興行や市場への評価を求めた世界戦などにさらに振り切っていくをことになるのを期待したい。興行格闘技上、無味無臭の度合いが強いだけに各プロモーションが流れを掴んでスター(これにも色々語弊があるが)を生むことに尽力してほしい。・・・と今んところはそんな感じで。


<<バダ・ハリ戻ってくるんかいっ!>>

 おいおい「私生児の帰還」とかいうフレーズに酔いながらK-1とボクシングの関係に言及してたのにバダ・ハリに一杯喰わされたわっ!キック引退試合を「手切れ金を渡すかのような」とか酷いフレーズ使ったりしたけどやっぱり新K-1は確かなギャラを払えるだけの背景があるってことなのか?(めんどくさくて調べてない)

 そして復帰戦はなんとミルコ・クロコップ!安全パイである上にUFC帰り・元PRIDE王者・などなど、2000年代の格闘技バブルに象徴的な過剰な意味のみで成立している相手を当てるこのマッチメイクのセンス、石井館長が帰ってきた!(この最後のフレーズはこれを読むあなたのK-1や石井氏への評価によって意味が可変するようになっている。)


 なんていっても、ボクシングとK-1を並行してやっていくとのことで、これが日本のボクシングも許すようになったらもっともっと話が変わるんだがなあとも思うのだった。

 (※とかなんとか書いてたがバダハリの相手はもう一人のアンデウソン・シウバ、ブラドッグでした。ガチ公式無視の勘違い!) 


格闘技 ブログランキングへ
ボクシング ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

<<ジョン・ジョーンズがさらなる飛躍をするために>><<WBO・IBF公認へ。日本ボクシングが4団体を認める時代になるか?>><<バダ・ハリ戻ってくるんかいっ!(間違いあったんで補足訂正)>>

Comments

Leave a Comment

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR