オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


コナー・マクレガーは揺らがない

Category: MMA   Tags: ---
kkkkkk.png

コナー・マクレガーvsデニス・シヴァー

 去年完全に書き逃していたライジングスターの一人。コナー・マクレガーはなんというか歪つというか、アイルランド系でこんなに煽り、吹きまくりながらファイトスタイルはものすごく空手っぽい、みたいな構成に思うところはある。ニック・ディアズが去りつつあるなかで浮上してきた感じというか…いや全然違うか

 戦績の驚異的なKO・一本勝利の連続は凄まじく、それを重ねるかのようにシヴァ―戦では圧倒してた。二人が相対した時の対照的な痩躯と筋肉質。もうこれが今のMMAの処理能力的に、痩躯で全身で動ける方に勝ちを感じてしまう。もうライト級以下で本当にフィジカルのアドバンテージで勝ってしまうケース、ほとんど見なくなってしまったからな。


 おそらくマクレガーの打撃にはほとんどモーションがないのではないか?と思わすくらい、TV画面で眺めている範囲だと揺るがないスムーズな打撃だ。アンデウソンもかなりそうした打撃だった、というか。シヴァ―のタイトなボクシングスタンスがまったく対処できなくなるというくらいに。


 ジョセ・アルドにこれが通じるのかどうかはまだわからない。しかしスタンドでのモーションのほとんどない揺らがない打撃、これがノヴァ・ユニオンの強固なスタイルに浮かぶ隙にハマるのかどうか。

 しかしコナー・マクレガーのUFC前史で欧州系の最大団体Cage Warriors (CWFC)から飛躍してった選手だけど、過去マイケル・ビスピンといいなっかなかにいい性格のやつがでできますね。日本にとっては「この団体から出てきた選手、こういうパーソナルのやつがたびたび出てくるがなんなんだ」みたいなのはどこかな?シンプルにDEEPでいいのかな?
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

EAbase887(葛西 祝)

Author:EAbase887(葛西 祝)
mail: kyukakukaizoudo@gmail.com

人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR