オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


所英男ファイナルラップ

Category: 見立てのMMA観戦記録   Tags: ---
P1010465.jpg

所英男vsL.Cデイビス

 興行で美徳とされるのは当然エキサイティングな試合である。TVと結びついていた往年の日本のメジャーMMAなんかでは興行によってはルールぐるみでそれを生もうとしていたりと現在のケージ&ネバダ基準の時代に対応に時間がかかる時期もあった。

 所英男は日本の興行格闘技の本当に良質な部分を表現してる選手であることには違いない。それはフリーターから一夜でヒーローにみたいなベタなネタから、本当に制空権を取る打撃を撃ったり、グラウンドでキープをとったりでリングジェネラルシップを取る戦術ではなくいきなりフィニッシュに持っていこうとする姿勢などなど。

 それは現在のMMAの前線からすれば、考えられないスタンスだ。とはいえUFCのレベルであろうと、キープや制空権を取る規範をわかったうえでガンガンに仕掛ける選手は少なくはない。ジョー・ローゾン、場合によってはアンソニー・ペティスなどなど…

 ベラトールでLCデイビスと向かい合う所英男の絵図。時の流れを感じる。ステップワークで距離を取る所。打撃戦の中でなんとスムーズにタックルを取ったなんて動きも何やら感激した。現行のMMAの立ち回りに昇華された形で所の美点が現れた動きが次々と現れる。すぐさまに足関節を仕掛けようとするリングスZSTスタイルみたいなのもう今エディ・ブラボー門下もわかんないんじゃない(適当だよ)

 試合後半では所が上を取り、パスガードして優位ポジションから一気にポイントを取るか…?と思ったのは束の間、なんと一気に腕十字を仕掛けるあたりは最高だった。もう今だったらほとんどの選手はやらないはず。マウントからさらに相手の動きを封じ肩固め~チョークのフィニッシュに持っていくようなケースがセオリーだろう。

 不思議に感動的な内容だった。ここ5年来の日本MMAの美点と北米MMAの美点がちょっとした交錯をしたというか…

 
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR