オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIZIN・IZAの舞のMVPは彼女だよ

Category: MMA   Tags: ---
 あけましておめでとうございます。廃墟から日の出を待つ間に軽い書き散らしをしています。

dly1512310017-p1[1]

 RIZEN大晦日のMVPはぶっちぎりで橋本マナミです。RIZENから往年の記憶を見取ろうとみんなしていますが、彼女の入場シーンとマイクパフォーマンスからはもはやみんな完全に忘れているあの団体の記憶をぼくは見取ったのでした。

 みんなPRIDEが復活したとかで観てると思いますがDSEの生んだもう一つの伝説的団体があったことを覚えていますでしょうか。そうハッスルです。あの当時の新日本のパロディというか批評というか皮肉や嫌がらせをパワーにしながら、生み出されるネタはトホホすぎるダジャレのキャラクターによるプロレスです。

 特異なプロレス雑誌だった「紙のプロレス」発起人の山口日昇が中心人物となっていたので「あれはヌーベルバーグ(批評家がじっさいにインディペンデント映画を作りだす歴史的な流れ)だ」なんて言われていましたが、今例えるなら映画「進撃の巨人」の脚本をやった映画評論家・町山智浩さんのプロレス版と思っていただければ大丈夫です。


 なぜか爆勝宣言がなりひびき、意味不明なサンバコスチュームで入場し「時は来た!」という。あっ、一押しのギャビ・ガルシアがブラジル人だからサンバか…と気付くのと同時に、同日の興行では小川直也となんと橋本真也の息子・大地との試合があったのにあてつけたことにも気づきます。諧謔をベースにほとんどがダジャレで構成されたこのトホホセンス。でもなんか演出自体はカッコいい。そして、虚しさが残る。

 これはハッスルっぽかったです。未だにハッスルを評価しているのはぼくしかいないような気がします。しかしこのトホホセンスは山口日昇特有のものなのかなあと思いきや、RIZIN運営に脈々とつたわってるんでしょうか。


 RIZEN・IZAの舞は久しぶりに日本のメジャー興行特有の”観たら面白いけど、悪寒のような余韻”を感じました。DREAM終了から実に数年ぶりでした。世界は変わらないですね。

 なぜか新K-1から試合提供とはっきり立ち技の試合がありながら、立ち技出身選手がMMAやる謎の試合が2試合もある。意味不明ながらRENAが飛びつき腕ひしぎ決めて最高に見えたりする。バルトの相手にはなぜか引退興行やったはずのアーツ。しかも腕ひしぎで意外に善戦。ヒョードルの相手シングは開会式の時点で緊張してるなと思ったら案の定…そしてヘビー級トーナメントは結局キングモー優勝というトホホ結末に…

 どうでしょうか?めちゃくちゃなのに観ればそれなりに面白いんですよ。でもテレビを切ってこうして文章を書き、振り返る今、ゾッとする悪寒のような、空虚なような、気持ちよい格闘技イベントだったとは言えない余韻が残っているのでした。


 29にちSARABAの宴はそれなりに美味しいかもと思った矢先の、久々にジャンルを攪乱する悪寒。頼みのヘビー級トーナメントのことでも書こうかなと当初思ってましたがやめました。そしたらよかったのは橋本マナミだけということになりました。高田延彦もやっぱり”観たら面白いけど余韻は悪寒”の人物だしな…この後の1月2日のUFCで神経を調整し、1月4日の新日本プロレスという、ジャンルが明確になったものを観て年またぎの時の混乱を調整しろということなのかもしれませんね。それにしてもあまりにもムカつくのでプロレス側は新日本でもDDTでもRIZEN陣営を茶化してほしいですね。あっ!本音がでた!以上、廃墟からでした…
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

EAbase887

Author:EAbase887
人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。