オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


ロンダWWE転向・プロレスはより残酷に心を折りに来る

Category: 格闘周辺時評   Tags: ---

d06510f7.jpg

廃墟はいつもまさかあの栄光の場所がこうなるなんてと思わされます。ロンダ・ラウジーがホルムとアマンダと打撃戦で完敗して以降、沈黙したが、なんと次のキャリアがプロレス。自分は正直北尾光司を思い出してしまい大変によくない方向に行っているのではないかと思ってしまった。




アマンダ・ヌネス戦の負け方は近年のMMAの中でも類を見ないものだった。折れた心が戻りきっていないという印象がここまで残った試合はない。その後の長い沈黙も含めて、痛々しいと感じないことは難しかった。

それがWWEに行くというのがどうしても心機一転と感じられないのは、たぶんこれまでの格闘競技出身の人や元MMAの人間のプロレス移行がどれも上手くいってるとは思いにくいからである。ASUKAが泰然としながら、ロンダの握手を間を置いてから跳ねのけたときには彼女がサイコロジーを利かせているのがわかるのだが、ロンダがこうしたプロレスのサイコロジーを理解できる精神状態や気質であるかというとはなはだ疑問というのは、ざっくりながら眺めていても感じることだ。

プロレスは格闘競技者出身にとってなめてかかられるものだが、中に入れば誰よりも格闘競技者の心を折りにかかるジャンルだ。桜庭が新日本に参戦していた時期の、役割がまるで見いだせない状態なのをはた目から見ていて感じていたし、今のプロレスのサイコロジーを生かす展開なんてものすごい努力がいる。WWEなんてそのトップ中のトップ。生半可な状態で参戦しても確実に地獄を見る。

ましてや心という器にひびが入った状態でやれるとは思いにくい。ロンダが過剰な自意識をギリギリのところで制御していてそれが崩れやすい人物というのは見えていて、自分のキャラクターというものを俯瞰して仕立て上げていく精神状態というのがおそらく出来上がり切れていないままここまで来た。MMAで電撃的かつほとんどを一本勝ちで成立させるという記録を出し、今日のネームバリューを得たものの内面が追い付いていない印象がある。

プロレスというジャンルは内面が追い付いていない人間の心をどれだけ過酷に折ってきたか?冒頭の北尾を思い出したというめちゃくちゃな直感は、北尾が過剰な自意識の一方でプロレスという場でいかに心を折られる現場に遭遇してきたのを知っているからだ。

プロレスの価値の中で競技格闘技による強さが意味を為さなくなる瞬間からゆっくりと心は折り曲げられ始める。ロンダ・ラウジーという一世一代のスターの飛躍か、それとも終焉かの瀬戸際としか思えない今回のWWE移籍。ロンダが対戦相手と観客を引き付けるサイコロジーを身に着けられるかどうか廃墟とは、栄光をまた欲しがるときにすぐそばにいるのです…
スポンサーサイト

Comments

桜庭は新鮮な内にジュニアヘビーに行くとか、あるいは藤原的職人としてインディー団体を渡り歩くだけのバイタリティがあれば…とも思うのですがいかんせん本人のやる気(とプロレスの実力)があんまり…
まず、意識としてプロ格の選手なのだろうな、と
もう少しなんとかならないかな、思っていた私には悲しいことです。

ロンダ様はもうどうしようもなくなったら
ASUKAと小川橋本事変の再現(もちろんガチで)しちゃえばいいんじゃないかな(暴言)
たきさん

コメントサンキューです。
桜庭、ちゃんとUFCみたいにメジャー興行が機能していれば他の業務で
生かせたのではとも(プロレスも参戦当時までは決して悪くはないんですが)

小川橋本はほんとに当時の猪木UFOと新日本の関係性のいびつさの産物が
あのころの日本で面白かったんであって、
WWEで本当に格闘技術で相手をしばいちゃうというの、
ないことはないんですけど本当にさぶいことになるんです。
そしてロンダはそのさぶさの予感がすごいのでどうしたものかなと

Leave a Comment

プロフィール

EAbase887(葛西 祝)

Author:EAbase887(葛西 祝)
mail: kyukakukaizoudo@gmail.com

人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
 
 
検索フォーム