オウシュウ・ベイコク・ベース廃墟


堀口恭司が最強のメイドインジャパンって今ATTじゃねえかよ

Category: 見立てのMMA観戦記録   Tags: ---
aaaaa.png

廃墟からランニングしています。タイトルは今更ですね。彼のスタイルを作り上げてるのは今のアメリカの先端だよ。 

RIZINみたら変な悪寒みたいな感じがあるのかな~と思ってたがそうでもなくなってきた。やっぱり天心とRENAを推したい運営ゆえの、いま売りになる顔役が共に立ち技ベースだという変な感じはあったけども、総じて他団体のトップやチャンピオンのみを起用している大会だったのでリング版の世界の中堅MMA団体みたいな気持ちで見ることができたのでよかった。

真珠オークライヤーから把瑠都を起用しているあたりはざわざわと血の気が引いていく思いになったのだが、興業用のフックを取り払ってみればそれなりの興行と言えなくもない。関係ないがマネル・ケイプにアンゴラ番長という通り名がついていたが元ネタのにゃんこスターが消えつつある現実に耐えられなかった。



朝倉海がマネル・ケイプと競った試合をしているのを見ながらそうかジ・アウトサイダーの10年で個々の選手では自前のキャリアを歩んでいるんだなとやたら感慨深くなったり、Invictafcでチャンピオンになった浜崎朱香の参戦や修斗チャンピオンの松本光史も加わってて、思ったよりも現行のMMA団体や様々な方向性から揃っている。

RENAに一本勝ちしてチャンピオンとなった浅倉カンナや戻ってきた村田夏南子も揃うと本当に今時な感じ。男女揃った軽量級がけっこう充実していて、ここでアジア周辺の選手と絡むということがあったらオレはOnefcやRordfc的で面白い(もう日本の興行格闘技の現実はアジアの彼らに抜かされてるのでは)。本当はMMAの現実に適応しちゃいたいのにいろいろな事情があって大砂嵐を入れざるを得ないのでは、みたいに好意的になれるくらいにすっきりとしていた。 

それにしてもだ。すでに国内のMMAでの評価も超えている堀口恭司が前々から立ち技やってもいいと自信ある発言をしていたのを目にしていたが、今回本当にキックトーナメントに参戦しますとにこやかに宣言していた。イアン・マッコールにジャストでカウンターを合わせた勝利した彼には現行の立ち技はどう映っているのか。

ついこの間、K-1の野入正明と大和哲也の試合を見たのだが、国内立ち技の試合内容の刷新されにくさばかりを感じるムーブだった。それを考えるとMMAのスタイルはUFCが危なっかしくなっているなかだろうと前進を続けていて、特に中軽量級の世界は相変わらず凄まじい。昔のこのブログを読むとのんびりしていて「北米vs南米」みたいな見立てで納めていたけどもうそんな対照はとっくになくなっちゃったからね。ほんとに地域性云々が無効になっていくフラットさが進んでいてよい感じというか。

どちらかというと堀口恭司が通用するかどうかとか、MMAの選手を立ち技やらすなんて焼き畑みたいな興行のやりくちだとかそんなナイーブな このブログ名はMMAはアメリカに行くから立ち技はヨーロッパが覇権を握ってくれ、GLORY頑張れくらいの見立てで決めてたけど2018年現在、国内の立ち技はどうなんでしょうか。

なんて言ってる間に天心がムエタイチャンプを何人も沈めており、気がつけば「止まらないHa~Ha」の入場曲と彼自身の存在感と同化しており音楽を聴けば那須川を思い出せる領域に来ているという唯一の立ち技選手になっている。魔裟斗でも入場曲さっぱりわかんないからね。堀口恭司が妙に自信あるのは国内立ち技シーンががらくたにみえているからか。そうではないのか。いまここまで書き散らしながら意外にも堀口恭司vs那須川というのは見どころある気がしてきた。廃墟とは掘り下げる物ではないのです……
スポンサーサイト

テーマ : 格闘技    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment

プロフィール

EAbase887(葛西 祝)

Author:EAbase887(葛西 祝)
mail: kyukakukaizoudo@gmail.com

人気ブログランキングへ

ビデオゲームというフィルターから俯瞰する、現代エンターテインメント総合批評
「GAME・SCOPE・SIZE」もやっております。ゲームの他に映画・アニメ・小説なども取り扱っており、興味があればこちらにも。

人気ブログランキングへ


ひっそりとド偏見アニメネタレビュー「14ー21歳のセックスか戦争を知ったガキのモード」「もスタートしましたので、妙に少なくない格闘技ファンとアニメファン兼用の方はこちらもよろしくお願いします。

TweetCasting

ツイキャス・LIVE放送中はこちらからでも視聴できます



 
 
 
検索フォーム